FC2ブログ

プロフィール

アリー

Author:アリー
寒いのが苦手な秋田おばこ。
常春のまったりした気候の所に住みたい。
(ますますバカになりそう…)


カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


ブログ内検索

ようこそ♪

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪下ろし

今週ようやく家の雪下ろしをしてもらった。

この冬、秋田県南部は記録的な大雪で、どこの業者もフル回転で雪下ろしや、道路の除排雪に追われている。雪下ろしを頼んでも2週間先は当たり前。なかなか来てもらえない。
だが雪は容赦なく降り積もっていく。雪の重みで事務所が半壊しただの、倉庫が全壊しただのというニュースを耳にすると、まだ家は持ち堪えていられるだろうかと不安になっていたが、おかげで気持ちが少し楽になった。

雪下ろしに伴う事故も増えている。
うちは毎年同じ人にやってもらっているが、何回も上がって屋根の形状がわかっているとはいえ、何があるかわからない。いつもならこの人に任せておけば大丈夫とケガのことなど心配したりしなかったが、今年は落ちてケガなどしませんようにと、仕事中も雪下ろしのことが気になって仕方がなかった。

幸い、何事もなく終わってホッとしたが、今年はやはり雪が例年の倍あり、しかも雪がスコップにくっついて作業が非常にやりにくかったようだ。

命がけでやってもらって、本当にありがたいことだ。


日曜日、別件で雪下ろしをしてくれた人に連絡をしたところ、うちの後に雪下ろしをした先で、屋根からの落雪の直撃をうけて腕を骨折したという。なんてことだ。
週末は3月並の気温だったので、雪が走ったのかもしれない。あんなに気をつけている人でも、こんな事故に遭う。

新聞に載らなかったのは、たぶん救急車を呼ばなかったから。テレビや新聞で発表されない事故が実際にはどれだけあるのか。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chobiwan.blog99.fc2.com/tb.php/1006-459818a0

 | ホーム |  page top


プロテインダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。